2022/01/14
オフィス移転のいろは

モバイルオフィスで自由に働こう!移動型勤務から見える未来

移動型勤務を実現するモバイルオフィスが、様々な企業様から注目を集めているのをご存じでしょうか。
そこで本記事では、モバイルオフィスの概要、モバイルオフィスカーのメリットや特徴をご紹介します。
移動型勤務やリモートワークを推奨中の企業様も、ぜひご覧ください。


モバイルオフィスとは

Image title

モバイルオフィスとは、車をオフィスとして活用する、移動式オフィスのことです。

また、モバイルオフィスカーや移動事務所車とも呼ばれており、移動型勤務やリモートワークを推奨する企業様などからも注目を集めています。
さらに、サテライトオフィスや災害時の臨時オフィスとしても活用可能です。

貨物積載用車両のバンやキャンピングカーなどを改造した自走式の自動車が、モバイルオフィスカーとして多く用いられています。
牽引式のトレーラーをモバイルオフィスとして活用することも可能です。
加えて、自走式のモバイルオフィスカーをレンタルする、レンタカー会社も増えています。

モバイルオフィスカーのメリット

モバイルオフィスカーのメリットは、以下5つです。

・移動中の隙間時間を活用できる
・自由に移動できる
・簡易事務所として使える
・業効率の向上を期待できる
・災害時にも活用できる

次項より、モバイルオフィスカーのメリットの詳細をご案内します。

移動中の隙間時間を活用できる

メリット1つ目は、移動中の隙間時間を活用できることです。
モバイルオフィスカーなら、移動の間にできる隙間時間を活用し、車内で事務処理や打ち合わせができます。
例えば、外回りの多い営業職や現場間の移動が多い建設業の監督職の方などにも最適です。
モバイルオフィスカーの導入により、残業時間の削減も期待できます。

自由に移動できる

メリット2つ目は、自由に移動できることです。
自走式のモバイルオフィスカーであれば、いつでも好きな場所に移動できます。
つまり、賃貸オフィスの立地選びに悩む心配もありませんし、いつでも需要の高い地域に移動して活動可能です。

簡易事務所として使える

メリット3つ目は、簡易事務所として使えることです。
モバイルオフィスカーは、動くサテライトオフィスとして、必要な場所の簡易事務所として利用できます。
例えば、簡易事務所のない工事現場などでの利用です。
さらに、休憩スペースやミーティングルームとしても活躍できます。

作業効率の向上を期待できる

メリット4つ目は、作業効率の向上を期待できることです。
モバイルオフィスカーは、快適なオフィス環境が整っています。
運転席よりも快適に作業ができますし、隙間時間の有効活用もできるため、作業効率アップを期待可能です。
快適なオフィス環境は、社員のモチベーションアップにも繋がるでしょう。

災害時にも活用できる

メリット5つ目は、災害時にも活用できることです。
モバイルオフィスカーは、災害時の対策オフィスや電源供給基地としても利用できます。
また、災害時の休憩所や仮眠所としても利用可能です。


モバイルオフィスカーの特徴

モバイルオフィスカーの特長は、以下などです。

・後部座席部分にオフィス仕様の椅子や机の設置
・エンジン停止後も自立稼働可能な電源設備
・エンジン停止後も自立稼働可能な冷暖房設備
・外部電源取り出し機能
・後部座席がフルフラットになり仮眠が可能

その他にも、冷蔵庫の設置や後部座席部分で立つことができるポップアップルーフの設置など、各社が様々なオプションを用意しています。


モバイルオフィスの導入を検討しよう!

快適なオフィス環境を整えたモバイルオフィスの導入は、社員の作業効率やモチベーションの向上を期待可能です。
また、移動式のサテライトオフィスや簡易事務所としても活躍します。
さらに、災害時の対策オフィスや電源供給基地としても役立ちますので、気になる企業様はぜひモバイルオフィスの導入をご検討ください。

オフィスマッチは、お探しのオフィス物件の条件を簡単入力していただければ、お客様の条件に合った最適な物件を不動産会社より提案させていただくサービスとなります。
また、webサイトには載っていない優良物件も多数ございます。
賃貸オフィスや貸事務所をお探しの方は、ぜひオフィスマッチの利用をご検討ください。

最短60秒カンタン無料オフィス探し依頼はこちら

STEP1都道府県を選択

STEP2お探し理由を選択

STEP3移転時期を選択

探してもらう