2022/01/31
オフィス移転のいろは

仮想オフィスを活用しよう!上手なコミュニケーションの取り方

テレワークの推進にあたり、仮想オフィスツールを導入する企業様が増加中です。
当記事では、仮想オフィスとはどんなオフィスなのか、また仮想オフィスツールの主な機能をご紹介します。
さらに、アバターを通じたコミュニケーションに興味がある担当者様も必見の内容です。
テレワーク中の社員間のコミュニケーションを充実させたい企業様も、ぜひご覧ください。


仮想オフィスとは

Image title

仮想オフィスとは、インターネットを通じて利用する、仮想空間上にあるオフィスのことです。

仮想オフィスの中に、各社員のアバターやアイコンを置くことで、現実のオフィス空間を再現できます。
また、平面的な2D仮想オフィスツールと立体的な3D仮想オフィスツールの2種類から選択可能です。
仮想オフィスツールの導入には、テレワーク中の孤独感の解消やコミュニケーションの活性化など、多くのメリットを期待できます。


仮想オフィスツールの主な機能

仮想オフィスツールの主な機能は、以下6つです。

・アイコンやアバターの移動
・ステータス管理
・在籍管理
・音声会話
・画面や資料の共有
・チャット、web会議

次項より、各詳細をご案内します。

アイコンやアバターの移動

仮想オフィスツールでは、執務エリアの机や椅子、会議室など、実際のオフィス空間を再現したレイアウトを表示できます。
自身のアイコンやアバターを操作し、自席や会議室などに移動可能です。
さらに、他メンバーのアイコンやアバターの動きも画面上で確認できます。

ステータス管理

以下を始め、現在の自身の勤務状況を、リアルタイムで他のメンバーに伝えられます。

・在席中
・離席中
・休憩中
・話し中
・取り込み中

在籍管理

仮想オフィスツールでは、他メンバーのログイン状態もリアルタイムで確認できます。
他メンバーの出退勤状況だけでなく、離席中や休憩中などの勤務状況もリアルタイムで把握可能です。

音声会話

メンバー間の気軽な雑談や声掛け、会議室や個室でのプライベートな会話まで、音声による会話が可能です。
また、話しかけたメンバーから返答がない場合は、相手の画面上へ通知できます。

会議室や個室での会話は、他メンバーに音声が聞こえないように操作することも可能です。
加えて、他メンバーの入室をブロックできます。

画面や資料の共有

仮想オフィスツールのメンバー間であれば、画像や資料を共有できます。
資料や画像を見ながら打ち合わせをしたい場合、上司に資料を確認してもらう際などに便利な機能です。

チャット・web会議

仮想オフィスツールには、チャットやweb会議機能があります。
web会議機能は、顔を出しながらの会議も可能です。
また、他のweb会議ツールと連携ができる、仮想オフィスツールもあります。


アバターを通したコミュニケーション

仮想オフィスツールのアバターの動きは多彩で、仮想オフィス内を歩かせたり、走らせたり、踊らせたりなどの操作も可能です。
また、笑う、怒るなど、表情の操作もできるため、豊かなコミュニケーションを図れます。
加えて、リアルタイムでメンバー間の音声会話やチャットが可能です。
アバターを通じたコミュニケーションは、テレワーク中に感じやすい孤独感の解消にも役立ちます。

仮想オフィスでは、他メンバーのアバターの動きを目視可能です。
他メンバーと一緒に働いていることを強く意識できるため、テレワークでも一体感を感じやすいと言えるでしょう。


仮想オフィスツールの導入を検討しよう

仮想オフィスツールを導入すれば、テレワーク中であっても、社員同士が円滑にコミュニケーションを図れます。
また、他メンバーの勤務状況が可視化されるため、孤独感の解消や作業効率アップも期待可能です。
さらに、チャットやweb会議など、多彩な機能が搭載されています。
仮想オフィスツールが気になる企業様は、ぜひ導入をご検討ください。

オフィスマッチは、お探しのオフィス物件の条件を簡単入力していただければ、お客様の条件に合った最適な物件を不動産会社より提案させていただくサービスとなります。
また、webサイトには載っていない優良物件も多数ございます。
賃貸オフィスや貸事務所をお探しの方は、ぜひオフィスマッチの利用をご検討ください。

最短60秒カンタン無料オフィス探し依頼はこちら

STEP1都道府県を選択

STEP2お探し理由を選択

STEP3移転時期を選択

探してもらう