2016/09/12
オフィス移転のいろは

【アンケート】オフィスの電話・ネット回線、どのタイミングで導入したか聞いてみた!

Image title

オフィスの移転とともに必要となるのが、電話やインターネットなどの通信手段。特に現代の業務において、メールやウェブのブラウジング、ネットFAXなどを含むインターネット環境はなくてはならないものといえるでしょう。
今回は実際にオフィス移転を行った人々に、どのタイミングで電話とネット回線を導入をしたのかアンケートを取ってみました。
企業によって導入のタイミングはさまざまですが、そのタイミングにも特別な理由があってのことのようです。
これから移転を検討している人のためにも、経験者がなぜその時期を選んだのか知っておくことは大切なはずです。今回の調査で汲み上げたリアルな意見をもう少し掘り下げて考えてみましょう。

どのタイミングでオフィスの電話・ネット回線を導入しましたか?

Image title

1位:オフィス移転と一緒に 28%
2位:オフィス移転の計画と同時に 26%
3位:移転先のオフィスを決めてすぐ 22%
4位:オフィス移転の1カ月以上前に 21%
5位:オフィス移転後に 3%

1位:オフィス移転と一緒に

・移転後、すぐに仕事を始めることが出来るから。[宮城県/65歳女性]
・オフィス移転と同時にネット回線を引いてくれるという会社がありました。なので、オフィス移転と一緒のタイミングで十分でした。[愛知県/36歳男性]
・オフィスの移転と一緒の方がきりが良く、新しい気持ちで仕事ができるから。[岐阜県/46歳男性]

オフィス移転とともに電話やネット回線を導入する、という声が第1位という結果に。移転先のオフィスと電話・ネット回線環境の互換性のことを考えても、移転してから導入することは決して遅いタイミングではなさそうです。

2位:オフィス移転の計画と同時に

・最初に決めておいた方が後で困らないと判断したので。[石川県/33歳男性]
・ネットや電話がないと仕事が進まないので、早めの対応を心がけた。[愛知県/39歳女性]
・電話がないと信用が欠けるので、すぐに決めた。[東京都/44歳女性]

1位とほぼ変わらないパーセンテージで回答があったのが、移転計画と同時に導入を検討するパターン。あらかじめ準備をしておくことで、移転先でもスムースに仕事ができるという利点があります。複数のサービスプランと比べながら熟考したい場合は早めに手をつける方が良さそうです。

3位:移転先のオフィスを決めてすぐ

・諸々の手続きと一緒に数日かけてやります。[山形県/39歳男性]
・利用していたネット回線業者に相談したら、移転先でもサポートしてくれるというのでそのまま同じ契約プランで契約しました。[三重県/35歳女性]
・移転先を決めてから契約しました。オフィスの広さが決まらないと設置する電話数などが決められません。[広島県/32歳男性]

移転先のオフィスが決まったら着手する、という声も多く挙がりました。オフィスの広さ次第で電話やネットワークの規模も変わるため、最低限のことがまとまってからの方がサービスを絞り込みやすい面もありそうです。

Image title

まとめ

電話やネット回線の導入でもっとも大切とされているのが、「移転後も滞りなく仕事ができるかどうか」というポイントです。
たとえば引っ越した後に回線を引くなら「移転先と回線との互換性を確認できる」という点、あらかじめ準備しておくのであれば「ほかサービスと比べられる」といったようなそれぞれの利点があり、準備を開始するタイミングが早いか遅いかはそれほど大きな問題ではないようです。
また、回線契約は準備含め、一般的に1週間〜数日といわれています。
回線の契約を早く行いすぎると、その分早く料金が発生したりというデメリットもあるので注意が必要です。
スピード感と金額面の折り合いがつく範囲で、会社の売り上げがよりアップするよう、効率よく仕事が進められるような環境づくりを心がけたいものですね。
特にネット回線は契約する速度プランなどによっても仕事の能率に大きく影響が出るので、導入のタイミングと同じくらい気にかけておくべきでしょう。

最短60秒カンタン無料オフィス探し依頼はこちら

STEP1都道府県を選択

STEP2お探し理由を選択

STEP3移転時期を選択

探してもらう